我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (280)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

4年ぶりの大雪
近頃よく耳にするようになった“南岸低気圧”
先日は、大雪となり首都圏は大混乱でしたね。
バロン家では幸い家族も早めに帰宅できたのでほっと安心。
積雪は8センチほどになり、各々ブーツやら長靴やらで出かけましたが朝の電車も大変だったようです。

バロンと母さんはさっそくお散歩。
公園には、大きな雪だるま。



公園の新雪をラッセル





雨と違って、帰るとは言わずどんどん歩いて行きます。



朝から良いお天気になったので、あっという間にほとんど溶けてしまいました。
母さんの雪かきも必要なかったかも…

そして、再び関東地方に雪マークがつきました。
受験もたけなわ、混乱のないよう祈ります。
インフルエンザも流行っているようです。
どうぞ皆さまお気をつけて。
寒さ本番ですが、春も遠からじ、ですよね。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

2017年もありがとうございました
バロンは先日9歳の誕生日を迎えることができました。
すでにシニア犬の仲間入り。
幸いなことに、元気に毎日を過ごしています。

さて暮れも押し迫って世間は大忙しの昨日、今年は特にお正月の用意もないわが家は茜浜へおさんぽ。

fc2blog_20171230233904f2a.jpg

今日はいつもと反対の幕張方向へ歩いてみることにしました。

fc2blog_2017123023390592f.jpg

少し風は強いけれど、お日さまは暖かくてお散歩日和。
遠くに富士山が見えました。
見えますか?
バロンの頭のうえあたりです。

fc2blog_20171230233925449.jpg

幕張イオンモールが見えてきたところで、ちょうどお昼。
ここのドトールは全席犬連れOKなのです。

fc2blog_20171230233908516.jpg

バロンにもおやつを購入。
北海道チーズのおからクッキーだって。

fc2blog_201712302356320ef.jpg

さて、2017年も今日で最後です。
ブログはずいぶんとのんびりの更新になってきましたが、
これからもバロンをよろしくお願いいたします。

みなさまと大切なワンたちが、良い年を迎えることができますよう心からお祈りしております。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

2017夏 群馬の旅 その5
旅行が完結しないうちに2017年が終わってしまうところでした(笑)

宿を発って草津の街を通り過ぎ、カーブが連続する細い山道を行きようやくたどり着いたのが、ここ。

fc2blog_20171230222538e8e.jpg

中之条町にあるチャツボミゴケ公園。
最近、国の天然記念物に指定されたばかりの公園です。

fc2blog_20171230223737fc7.jpg

こんなところなのですが、何が珍しいのかというとチャツボミゴケは酸に強いという変わった性質を持つコケなのだそうです。
もともとは鉄鉱石の採掘がおこなわれていた場所で、強酸性の水(硫黄の臭いがしました)が流れる 「穴地獄」 という場所に青々と茂るチャツボミゴケと鉄鉱石の褐色が他にはない神秘的な景色をつくっています。
コケ好きのとうさんが行きたかった場所で、雨のなかそんなに人もいないだろうと思っていたら案外たくさんの人が来ていてびっくり。
穴地獄のまわりに遊歩道が設置されており、ぐるっと見てまわれるようになっています。

fc2blog_20171230223020a05.jpg

夏の時点では、他の方に迷惑をかけないようにして犬を連れての見学が可能でした。
これを書きながら調べてみたら、来年度以降は入園方法も見直されるようで犬連れで行かれる方は調べてから行ってみてくださいね。(冬季は閉園だそうです)

さて、その後ようやく草津の温泉街へ。
“ゆもみちゃん”のマンホール、可愛いですね。

fc2blog_20171230223738430.jpg

湯畑。
関西出身のとうさん、かあさん、草津温泉は初めて。

fc2blog_20171230232400c57.jpg

にぎやかで、楽しそうな温泉街でした。
犬連れで泊まれる宿も何軒かあるようなので、いつかまた来れるといいね。

fc2blog_20171230224155e24.jpg

たったの1泊2日の旅なのに、記録は壮大なもの?になりました、がそれもいつものご愛敬。
お付き合いいただけました皆さま、どうもありがとうございました。


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

2017夏 群馬の旅 その4
そして翌日。
最近お決まり、早朝さんぽ。
ホテルからちょっとドライブして、滝を見に行きました。



緑いっぱいの道を苔や野草を見ながら行くと、見えてきたのが、浅間大滝。
連日の雨のおかげか水量たっぷり、見ごたえあります。



滝壺近くまで寄ることができます。
今朝のバロンは大胆にもぐいぐい近寄っていきました。
駐車場から気軽なお散歩でこんなに立派な滝を見ることができるなんて、ちょっと得した気分。



来た道を駐車場までもどって、反対方向の道を下っていく(今度はけっこうな段差のある階段)と魚止めの滝。



三段に分かれた、こちらも美しい滝です。



滝&マイナスイオンをいっぱい浴びての早朝さんぽ。
お天気は、相変わらずの霧雨まじりでしたが、涼しくて満足でした。



ホテルに戻って、朝ごはん。
たくさん歩いて美味しくいただきました♪


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

2017夏 群馬の旅 その3
白根山をあとにして、嬬恋村の見渡す限りのキャベツ畑の中を走ります。



今晩のお宿は“北軽井沢RIO”



別荘地の森の中に佇む静かなホテルです。
施設は少し古さも感じますが、こじんまり居心地が良いです。



RIO自慢の森をおさんぽ。
雨でしっとり濡れていますが、それもまた風情があります。



小さな川が流れていました。
これもホテルの敷地内。
別荘地なので、ホテルの敷地外はお散歩できないのですが、これだけ広ければじゅうぶん。



さて、お待ちかねの夕食。
右上のササミは、バロン“おやつ”
おやつにしてはかなりの量でしたが、ご飯を食べていたにもかかわらずペロリと完食。
よく歩いたからねー





そしておなかいっぱい、夢のなか。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.