我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (277)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

落ち着け、キモチ。。。
日曜日。

朝から大きな地震があってこわかった。。。

昨日はおねえちゃんの“うんどうかい”とかで、いいお天気だったのにボクはお留守番だった。。。

で、つかれちゃったらしく、皆起きてくるのが遅いんだ。

つまんないね、ラブちゃん。。。

DSC_2244_e.jpg

過去にも話題にしていますが、ラブちゃんはバロンが赤ちゃんのときお里から頂いてきたぬいぐるみ。
こんなふうにあごをのせてみたり、おしりをくわえてじっと何かをがまんしたり。
前足を上手に使って“にぎにぎ”したりもします。
ときには“ブンブン”ふりまわしたり、ひっぱったりもしますが、決して乱暴にはしません。
繕うこともなく、もう2年以上大事にしています。
バロンにとっては精神安定剤のようなもの。
いつも一緒です。


********************

先週は狂犬病の予防注射を受けてきました。

ひと月たったけど、体重はかわらず6.95㎏

やっぱり、体重が増えて腰のくびれがなくなっていました。

散歩は朝夕1時間というと、これ以上は無理ですね、と先生。

無理する必要はないけれど食事で調節してみてください。とのことでした。

フィラリアの予防薬も飲み始めました。

それから、初めてのことですが、耳の後ろに大きな毛玉ができてしまっていました。

お兄ちゃんが気づきました。

2週間まえシャンプーしたときには気づかなかったから、それから出来た?

長径2センチくらいの平べったい楕円形。

ほぐしてもほぐしきれず、最後は少し切ってしまいました。

抜け毛の季節だから気をつけてブラッシングしなくては。

びっくりでした。

よく耳の後ろを“カイカイ”していたから毛玉ができたのかな?

それとも毛玉が気になり“カイカイ”していたのかな?


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

GW旅行♪~箱根その2
箱根の関所を出て向かった先は。。。

桃源台のロープウェイ乗り場。これから大涌谷へと向かいます。

ロープウェイはキャリーに入っていればペットも乗車可とのこと。

駅員さんに、“乗り場に行ったらフタをきちんと閉めて顔が出ないようにして下さいね”と声をかけられました。

バロンはおとなしく、外も見えないまま空中散歩

IMGP1077_e.jpg

大涌谷では火山ガスが気になるし、すごい人なので噴煙地のの方には向かわず土産物屋周辺で休憩

人間は1コ食べると寿命が7年のびるという黒タマゴをいただきました。

下りは“自然探勝歩道”をお散歩です

閉じ込められてばかりいたバロンは「待ってました」とばかりに飛び出します

大涌谷1

真剣すぎて顔がこわいバロン

山道は初めてだものね。。。

大涌谷2

自然がたっぷりのお散歩道を満喫

大涌谷からしばらくは階段が続きますが、その後はゆるやかな下り坂で桃源台までは約1時間の道のりでした。

ロープウェイが混んでいたので登りもこの道を使っている人もいたけれど、登りは階段が大変そうでした。

ゆっくり箱根で遊んで4時過ぎに出発。

東名は言うまでもなく、御殿場のアウトレット渋滞にもはまり、家に帰り着いたのは23時

初めてのGW旅行は大渋滞の洗礼をしっかりと受けた我が家でした

(もっと早起きしなきゃダメなんだって

もうひとつ、犬連れ旅行で困るのは食事場所。

今回は宿の食事以外はテイクアウトの軽食や菓子パンがほとんど。。。になってしまいました。

犬連れOK、なレストランがもっと増えるといいのにね。

バロンは車でお留守番がいまのところできません。。。


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

GW旅行♪~箱根その1
翌日

海岸で朝の散歩を済ませ、新緑の山道を箱根に向かいます

まずは箱根関所跡へ。

箱根には犬と一緒に入ることのできる施設があまりないとのことだったので、ここもどうかな~?と思ったらペットの入場はとのこと。

資料館の建物内もキャリーに入っていればいいとのことで、バロンはバッグのなかへ。。。

もちろん、これは犬用キャリーバッグ

新たに導入したバロン“のりもの”です

クレートも、キャリーも持っているけれど、今回のものは機動力重視。

さっと乗り込め、場所をとらず、軽量といスグレモノ

とはいっても、ただのバッグですが(笑)

末っ子のグッズはどんどん充実していきます

試行錯誤です。

箱根関所

遠見番所から、芦ノ湖を望みます。

その昔、関所抜けをここから見張っていたとか。。。富士山は見えず、残念

結局、人も多かったので関所ではバロンはずっとバッグの中でした。

おとなしくしていたので、それほど居心地は悪くなかったかな

それにしても、熱海も箱根も犬連れ旅行の多いこと。

関所の駐車場では、チベかと思うほどバロンにそっくりな茶色のペキニーズを見かけました。

さて、このあとはお楽しみの?あの乗り物です

続く


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

GWは初旅行♪
GW後半、我が家は初めてバロンと一緒に旅行に出かけました

ほんとうは3月に行くはずだった旅行です。(行き先は違ったけど。。。)

仕切り直して、行き先は熱海

GWにお出かけなどしたことのない我が家

のんびり?7時に出発したものだから、大渋滞にはまり2時間経ってもまだ都内をうろうろ

やっとの思いで熱海に到着したのは3時過ぎ。。。

ワンコ連れでは、散歩しかすることはないので。。。じゃ~ん

寛一とお宮

熱海と言えば、「金色夜叉」貫一・お宮の像

ビーチ~ヨットハーバーを散歩します

海を眺めるバロン

熱海の海

何を想っているのでしょう??

今夜の宿は、サンビーチの目の前に建つ「渚館」です。

小さな宿ですが、料理旅館というだけあって朝夕ともに美味しく、見た目にもきれいなお料理が並びました

DSC_2012_e.jpg


お食事もバロンと一緒に個室で頂くことができGOOD

ワンコは一部の部屋で受け入れているようですが、玄関には足ふきタオル、お部屋にもコロコロクリーナーなど準備してくれていました。

お風呂が小さいのがちょっと残念でしたが、宿の皆さんが感じ良く、犬連れでもゆっくり過ごすことができました

旅館の中

ボクもゆっくり寛いでいます

でも、本当は初めての旅行、ちょっと疲れてる。。。かも

翌日に続きます

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.