FC2ブログ
我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (284)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

GW旅行♪~箱根その1
翌日

海岸で朝の散歩を済ませ、新緑の山道を箱根に向かいます

まずは箱根関所跡へ。

箱根には犬と一緒に入ることのできる施設があまりないとのことだったので、ここもどうかな~?と思ったらペットの入場はとのこと。

資料館の建物内もキャリーに入っていればいいとのことで、バロンはバッグのなかへ。。。

もちろん、これは犬用キャリーバッグ

新たに導入したバロン“のりもの”です

クレートも、キャリーも持っているけれど、今回のものは機動力重視。

さっと乗り込め、場所をとらず、軽量といスグレモノ

とはいっても、ただのバッグですが(笑)

末っ子のグッズはどんどん充実していきます

試行錯誤です。

箱根関所

遠見番所から、芦ノ湖を望みます。

その昔、関所抜けをここから見張っていたとか。。。富士山は見えず、残念

結局、人も多かったので関所ではバロンはずっとバッグの中でした。

おとなしくしていたので、それほど居心地は悪くなかったかな

それにしても、熱海も箱根も犬連れ旅行の多いこと。

関所の駐車場では、チベかと思うほどバロンにそっくりな茶色のペキニーズを見かけました。

さて、このあとはお楽しみの?あの乗り物です

続く


スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.