FC2ブログ
我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (284)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夏の味覚
DSC_2328_e.jpg

おおきなスイカと桃を頂きました

バロンよりも重かった

DSC_2331_e.jpg

さっそく紐に戦いを挑むバロン

DSC_2324_e.jpg

でも、スイカの相手は私たちにまかせてね

大変美味しくいただきました

ごちそうさまでした

スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

夏休み その2
帰省中は、お留守番ばかりのバロンでしたが、おじいちゃんの家のまわりは公園や緑道があり、お散歩は快適

ですが、ヒルが付くというハプニングも

公園の林の中の道を通ったあと、泥がついていると思いティッシュで拭こうとしたら、何か“にゅるっ”とした嫌な感触

体長1.5㎝くらいの茶色のヒルが3匹ほどかたまって毛にくっついていました。

この手の生き物が“超”苦手の母ですが、バロンのため

でも、心臓が止まりそうでした

幸いすぐに気づいたので、毛に付いただけで吸着しておらず良かった。。。

R0010834_e.jpg

あまりに慌ただしくて、おじいちゃんの家のチワワ、ピピちゃんと写真も撮っていませんでした。

バロンもずいぶん落ち着いて来たのでピピちゃんを追い回すようなこともなくなりました。

ピピちゃんのうなり声も今回はあまり聞かなかったような。。。

そして、8/9、我が家の帰省もあっというまに帰り道

R0010947_e.jpg

浜名湖SAです。

すっかり暑さが戻ってきました

“暑いよ~

R0010966_e.jpg

“おかあさん、コーヒー買いに行っちゃった。。。まだかなぁ”

富士川SAにて


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

夏休み その1
夏休みも大忙しの帰省です。

8/5早朝、中央道経由で関西方面へ向かいます。

バロンはすっかり車の旅にも慣れた様子。

お兄ちゃんに撫でてもらい、すっかりリラックスモード。

ケージのファスナーもすっかり開いてしまっています

R0010611_e.jpg

お天気は良かったものの、高い山々は残念ながら雲の中

木曽駒ヶ岳が一望できる(見えませんでした)という駒ヶ岳SAでお昼の休憩。

ここは犬連れにとても嬉しいSAでした

ドッグランに加えて、広い緑地があり、パラソル付きのテーブル&ベンチがいくつか置かれているので食事も可能

日差しさえ遮ることができれば、標高が高いので外でも快適です

R0010595_e.jpg

諏訪SAのように混雑もしておらず、ゆっくりできました

R0010594_e.jpg

自然遊歩道なんかもあるとのことで、お散歩にも良さそうでしたよ

今回、一押しのSAでした

バロンは。。。といえば、速度が落ちると“あ、休憩?”とそわそわ。。。

“ボクは降りるからねっ!”とごそごそ。。。

みんなと一緒だと嬉しいバロンです。

R0010619_e.jpg
名神高速道路 養老SAにて休憩中

約12時間の長旅もすっかり慣れたバロンです


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。