我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (277)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

伊豆旅行4(稲取吊るし雛編)
今日は朝から雪

この冬、何度目の雪だろう。。。

2月が1日多い(閏年)ぶん、冬が居座っているような気がします。

さて、2月も終わりだし、旅行記を仕上げなくては

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

2月5日(日)

河津を出発して、向かったのは東伊豆町稲取。

稲取と言えば、金目鯛の街です。

DS7_0444_e.jpg

最近、恒例になりつつあるマンホールの蓋との記念撮影。

背が低いから撮りやすい?(笑)

tsurushibina1.jpg

“また、ボクをおいてどこかへ入っちゃったよ。。。何があるのかなぁ

ここは“雛の館”(ペット入館不可)

雛のつるし飾りは江戸時代後期頃から、女の子の健やかな成長を願って手作りされたもの。。。と説明されていました。

R0010829_ee.jpg

館内はお雛様とつるし飾りでいっぱいで、とても華やか。

桜は見られなかったけれど、春の気分を満喫できました。

つるされている飾りには、ひとつひとつに意味があり、例えば“ほおずき”は女性のお守り、“かめ”は長寿、“とうがらし”は虫除け。。。などなど。

ここで、おねえちゃん目を皿のようにして見つけました



R0010834_ee.jpg

犬のつるし飾りは、ほとんどなかったんですよね。。。

これのほかに、あとひとつあったくらい。

でも、これって

垂れ耳、巻き上がったシッポ、クリーム色=チベタンスパニエルで決まりだよね


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

伊豆旅行3(河津温泉編)
さて、今夜の宿はここ“花小町”です。

R0010790_e.jpg

以前にチベタンスパニエルの○○ちゃんのブログで知って、本当は昨年の春に予約していました。

でも、あの震災後まもなくだったので、やむなくキャンセル

今回、無事訪れることができました。

ひょっとして、河津桜の季節?と目論んでいたけれど。。。

かろうじて、この枝に数輪の花が咲いていましたが、ほとんどまだ堅いつぼみです。

少し濃いめのピンク色が愛らしい

DS7_0392_e.jpg

今年は記録的な寒さのため、今日(2/25)現在でもまだ1・2分咲きとか。

例年なら、もう満開のはず。

2/5にはじまった桜まつりは3/18まで会期延長だそうです。

DS7_0437_e.jpg

桜並木の続く河岸を散歩します。

開花すれば見事な眺めになるのだろうな、と思える景色ですが。。。

実はバロンは旅行に来て知らない土地を散歩するのが好き(たぶん)

気持ちいい速度で歩いてくれます

DS7_0402_e.jpg

宿の近くの峰温泉大噴湯公園。

イメージキャラクターのフントーくんが何気にカワイイ

全国の奮闘する皆さんを応援します、だって。

やぐらから、約100度の温泉が地上30メートルの高さまで自噴します。

夕方はもう吹き上げの時間が終わっていたので、翌朝見に行きました。

温泉の力だけで30メートルも噴き上げるので、見ごたえ十分でした。

晴れていたら、虹もかかるそうです

たっぷり散歩をして宿にもどり、気になるお部屋は。。。

今回は露天風呂はついていないけれど、15畳+6畳という広いお部屋をお願いしました。

バロンのケージもおうちのケージよりひとまわり大きいものが用意されていました。

言われなくても、不思議と自分の居場所はわかるみたいです。

R0011429_e.jpg

食事は大広間のようなところだったので、バロンは留守番。

たぶん、おとなしくしていた。。。と思います

桜が咲いていないので、お客は我が家ともうひと組のみ。

お風呂も貸し切り、お料理もたっぷり、ゆっくり、でした。

R0011431_e.jpg


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

伊豆旅行2(下田編)
暖かくなってきました。。。なんて書いたばかりなのに今晩は雪です。

期待を裏切られてがっかり

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

さて、宿は河津なのですが、通過して下田へ向かいます。

青い海。絶景です

ここは、下田市白浜の尾ヶ崎ウイングという国道沿いの展望施設です。

伊豆諸島も望むことができました。

この雄大な景色はバロンにはどう映っているのかな。

伊豆の海は本当に深い青で藍で碧で。。。ひと言では言い表せません。

お天気に恵まれ、海を見るだけで爽快な気分になれました

R0010716_e.jpg

やってきました。

黒船の来港の街、下田です。

ペリーロード近くのおしゃれな(たぶん)カフェでお昼ごはんにするはずだったけど、今日はお休みだったよ。

ボクも一緒に入れるって話だったから、とっても残念

DS7_0378_e.jpg

おとうさんと下田の街をおさんぽ

みんなは了仙寺っていうお寺で、開国の歴史を勉強中なんだって。

DSCN1160_e.jpg

勉強が終わったみんなと、もう一度おさんぽ

川沿いを歩くとこんな大砲がありました。

R0010736_e.jpg

さて、ここが「ペリー艦隊来航記念碑」

ペリー提督率いる一行がここに上陸して、了仙寺へ向かった道がペリーロードと名付けられています。

水路に沿って風情のある建物が残っていました。

R0010745_e.jpg

それにしても、風が強くて思わず“ぶるぶるっ!”



テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

伊豆旅行1(浄蓮の滝編)
こんにちは

まだまだ寒いけれど、2週間前の寒さとはずいぶん違います。

季節は確実に春へとむかっていますね

今朝のお散歩では沈丁花のつぼみが大きくなっているのを見つけました

先週はおにいちゃんの部活の寒稽古のため、朝4時起きでフラフラなかあさんでした。

そんなわけで、もう10日も経ってしまったのですが、先日伊豆に旅行に行ってきました

しばらくの間、その話題を綴りたいと思いますので、宜しければおつきあい下さいませ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

2月4日(土)

東名を一路西へ、天気は快晴

富士山が裾野までくっきり、素晴らしい朝です

車が苦手だったバロンも最近はすっかり慣れて平気になりました。

暖かくなり、雪の心配がなくなったので沼津インターから伊豆半島を南下しました。

DSCN1138_e.jpg

最初に立ち寄ったのは浄蓮の滝。

伊豆の踊子の舞台ですね。。。

R0010657_e.jpg

滝へと下りる階段は、かなり急でした

ぐいぐいひっぱって、駆け下りるバロン

凍ってなくて良かったです

DS7_0344_e.jpg

浄蓮の滝。

小さく見えますが、高さ25メートルあり、水量も豊富です。

滝壺の水の色も深く美しい青でした。

「天城越え」の歌で有名なのかと、正直期待していなかったけれど、迫力のある滝で良かったです

そのうえ、滝の下部、むかって右側は玄武岩の柱状節理。

おねえちゃん、思わぬところで理科の勉強ができました

R0010686_e.jpg

バロンは。。。。

ごうごうと音をたてて流れ落ちる水にちょっと不安げ

R0010680_e.jpg

心配そうに川の流れを見つめています。

滝の下流にはわさび田がありました。

こんな季節なのに、わさびは青々と茂っていました。

寒いので、名物らしい“わさびソフトクリーム”は残念ながら食べる気にもならなかったけれど。。。

バロンがしょんぼりしているので、次に向かうことにします

まだまだ続きます


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.