我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (276)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

干潟の鳥たち
お天気もイマイチで、冴えない幕切れとなったGW最終日。
お留守番ばかりだったバロンを連れて散歩に行きました。

谷津干潟です(また!? 笑)
すっかり潮が引いていますが、春になりアオサが一面を覆っています。
これが夏になると枯れて腐敗して環境悪化の原因になってしまうそうなのですが。。。

IMG_3446_e.jpg

今、干潟はシギ・チドリのシーズンです。
越冬地のオーストラリア・ニュージーランドから繁殖地シベリアへの旅をする鳥たちが途中この東京湾にたちよるのだとか。
小さな鳥たちが12000kmも旅をすることも、この小さな干潟に舞い降りることも自然の不思議さを感じます。

春の初めにはカモも数多くいたのですが、すでに旅立ったようで数が少なくなっていました。
シギ・チドリの旅立ちも、まもなくです。

DS7_2863_e.jpg

ゴカイなどのエサを食べるハマシギ。

長いあいだ近くに住んでいながら、あまり鳥には興味がなかったのですが、この春初めて観察センターに立ち寄ってはまってしまいました(笑)

IMG_3441_e.jpg

意気揚々、散歩に来たのにすっかり困惑気味のバロンさん。。。
ボクの散歩に来たんじゃなかったの
(かあさん、双眼鏡で鳥さん観察中)

DS7_2865_e.jpg

さて、本日のお目当ては “チュウシャクシギ”
大きく下に曲がった嘴をもつシギの仲間です。
このチュウシャクシギが夕方ねぐら入りをするところが見られると聞き出かけて行きました。
ところが、あいにくの天気で辺りが薄暗かったため既にチュウシャクシギは早めにお休みになった様子。
写真の花壇のように囲ってある周囲に群れになって寝ているのがそれです。
夕日の中を群れになって鳴きながらねぐら目指して舞い降りてくる様子はそれはそれは幻想的なのだとか。。。
残念でした

DS7_2875_e.jpg

なんだか鳥につかまった様子のとうさん、かあさん、犬ブログが野鳥ブログに変わったりはしないよね???(笑)
By バロン


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

バロンのはは
チベタンスパニエル大好き☆さんへ

こんにちは。
ブログ読んでくださってありがとうございます。
ほとんど親バカですが、5年も一緒に暮らしていると犬と暮らしているという感覚が薄れてきます(笑)
チベはまだ世間の認知度が低い犬種ですが、この犬の魅力をたくさんの人に知ってもらえたらなあ〜と思っています。
これからも、ゆっくり更新しますので是非また遊びにきてくださいね♪
2014/06/02(月) 13:56:12 | URL | [ 編集]
チベタンスパニエル大好き★
チベタンスパニエルが大好きで、ネットを見ているうちにこちらにたどり着きました。バロンくん、本当にかわいいですね~~★私もチベタンスパニエル飼いたいんですが、まだ学生で無理なので、将来絶対飼いたいです!
2014/06/01(日) 04:02:47 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.