我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (276)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

長野旅行 その2
2日目は、長野市内から約1時間の戸隠にやってきました。



野鳥の宝庫と言われる戸隠のマンホールは、やっぱり野鳥の柄。

ここは奥社の参道入口です。
ここから約2㎞、奥社めざして歩きます。
でも、ご覧の通りバロンははいれません
(もちろん、予め調べてありましたよ~)

P7260348_m.jpg

残念ですが、とうさんと、お留守番です。

IMG_3594_m.jpg

奥社参拝組が帰って来るまで、鳥居方向から目を離しません

一方、参拝組が向かったのは、こんなところ
鳥居の先の、まっすぐ伸びる参道を行くと、やがて到着したのが随神門。



ここをくぐると、圧巻の杉並木が続きます。



そして、なだらかだった参道が石段になり、しばらくすると奥社に到着です。



神話の舞台でもあり、パワースポットとしても大人気、夏休みのこの日も大勢参拝していました。
ちなみにわが家のおねえちゃんも好きな小説の舞台になっていたとかで、来るのをとても楽しみにしていました。

奥社の狛犬さん、角があります。



さて、待ちくたびれていたお留守番組と合流しておひるごはん
もちろん、戸隠そばをいただきます。



@奥社前なおすけ
こちら、外にテラス席がありペット同伴で食事が可能でした。
暑いので、ゆっくり休んで行ってくださいね~と声をかけていただき、美味しいおそばを食べることができました

食後は、バロンも一緒に中社まで山道を歩きます。
標高1200mの木陰は、気持ちよく歩くことができましたが、やはり直射日光は暑い
時々、とうさんのキャリーに入りながらの行程です。

IMG_3604_m.jpg

でも、みんなと一緒で嬉しいバロン
そして、中社に。
ですが、もちろんこちらも犬連れ不可です。



こちらは鳥居から、拝殿まで近いので交代で参拝。
このあと、火之御子社にも歩いて行きましたが、この日は長野市内37℃を超える猛暑。
戸隠だから、外を歩けたようなもの...ワンコにはちょっと厳しい暑さでした

次回、もう少し続きますね


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.