FC2ブログ
我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (284)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2017夏 群馬の旅 その5
旅行が完結しないうちに2017年が終わってしまうところでした(笑)

宿を発って草津の街を通り過ぎ、カーブが連続する細い山道を行きようやくたどり着いたのが、ここ。

fc2blog_20171230222538e8e.jpg

中之条町にあるチャツボミゴケ公園。
最近、国の天然記念物に指定されたばかりの公園です。

fc2blog_20171230223737fc7.jpg

こんなところなのですが、何が珍しいのかというとチャツボミゴケは酸に強いという変わった性質を持つコケなのだそうです。
もともとは鉄鉱石の採掘がおこなわれていた場所で、強酸性の水(硫黄の臭いがしました)が流れる 「穴地獄」 という場所に青々と茂るチャツボミゴケと鉄鉱石の褐色が他にはない神秘的な景色をつくっています。
コケ好きのとうさんが行きたかった場所で、雨のなかそんなに人もいないだろうと思っていたら案外たくさんの人が来ていてびっくり。
穴地獄のまわりに遊歩道が設置されており、ぐるっと見てまわれるようになっています。

fc2blog_20171230223020a05.jpg

夏の時点では、他の方に迷惑をかけないようにして犬を連れての見学が可能でした。
これを書きながら調べてみたら、来年度以降は入園方法も見直されるようで犬連れで行かれる方は調べてから行ってみてくださいね。(冬季は閉園だそうです)

さて、その後ようやく草津の温泉街へ。
“ゆもみちゃん”のマンホール、可愛いですね。

fc2blog_20171230223738430.jpg

湯畑。
関西出身のとうさん、かあさん、草津温泉は初めて。

fc2blog_20171230232400c57.jpg

にぎやかで、楽しそうな温泉街でした。
犬連れで泊まれる宿も何軒かあるようなので、いつかまた来れるといいね。

fc2blog_20171230224155e24.jpg

たったの1泊2日の旅なのに、記録は壮大なもの?になりました、がそれもいつものご愛敬。
お付き合いいただけました皆さま、どうもありがとうございました。


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。