FC2ブログ
我が家のバロン
チベタンスパニエル「バロン」との生活

プロフィール

Barongのはは

Author:Barongのはは
こんにちは

チベタンスパニエル♂を飼っています。

我が家の守り神にして、
末っ子のバロンです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ チベタンスパニエルへ

にほんブログ村

「父さんのつぶやき」 in Twitter

Twitter < > Reload

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

バロンはいくつになったの?

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

チベタンスパニエル (284)
狛犬 (3)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
我家のセラピスト
今日は息子の12回目の誕生日 

今では母の背を抜くほどに成長した彼ですが、

公園で草むらをクンクンしている犬を見て、

“犬は草を食べるんだ!” と、

犬の鼻先にちぎった草を差し出していたなんてこともありました

バロンが家にきた時、家族のなかで一番はじめに興味を持ったのも

おにいちゃん

生き物が大好きで優しい雰囲気を感じ取ったのでしょうか?

視線がいつもおにいちゃんを追っていました。

最近は遊んで欲しくていつもズボンの裾をかんで引っぱり、

つきまとっています。

息子もまだまだ甘えん坊なところがあるものの、

そろそろ大人への一歩を踏み出そうかという微妙なお年頃。

あちらこちらでストレスを感じていることと思いますが、

バロンの存在が、そんな気持ちを癒してくれているようです。

そんな我家の次男クンも今日で11ヶ月

来月は早くも1才になります。

すっかり我家の癒し犬です。

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

Barongのはは
お返事遅くなりました。
ありがとうございます。
でつさんのお宅も同じ年頃かなあ、と思っていました。
何もかも受け止めてくれる相手がいると、
落ち着くようです。
いつもうるさい母なので。。。
寒くなってましたね、風邪などひかれませんように。
2009/11/24(火) 09:15:57 | URL | [ 編集]
でつ
こんばんは
お子さん、12歳ですか!
遅ればせながらおめでとうござます(*^_^*)
我が家も長男が12歳になる頃、ねねを飼い始めました。自分の気持ちを代弁するかのように話しかけ、癒されているようです。
2009/11/22(日) 22:14:48 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 我が家のバロン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。